【富谷でアフリカを体感する】7/20!ナイトマーケット ふうどばんく東北AGAIN(成田)

こんにちは!突然ですが…

まろちゃん
まろちゃん

アフリカ料理って食べたことある?

トミー
トミー

ないかも…

まろちゃん
まろちゃん

ジャンベっていうアフリカの楽器を叩いたことある?

トミー
トミー

ないない!そもそもジャンベって何!?

まろちゃん
まろちゃん

アフリカンプリントって呼ばれる、色とりどりで個性豊かな柄のアフリカ布って見たことある?

トミー
トミー

アフリカンプリント〜?見たことないな〜

まろちゃん
まろちゃん

だよね!そんな、アフリカが体験できるイベントが開催されるみたいだよ!ちょっと下見に行ってみて〜

トミー
トミー

え!?本当!?楽しそう!!

調べて紹介するね〜!

まろちゃん
まろちゃん

よろしくね〜!

・・・ということで今日は、7/20(土)の16:00〜20:00に「ふうどばんく東北AGAINで行われる

「AGAIN AFRICAN NIGHT & MARKET!」〜アガインアフリカンナイトマーケット〜を紹介します。

アフリカ料理・アフリカ楽器・アフリカ雑貨があふれ、

更にはナイトマーケットを輝かせる

「幻想的なキャンドル×本格派シンガーの弾き語りライブまで行われるようです!

場所はここ↓

ヤマザワ成田店の向かいにある、この看板が目印です

AGAINアフリカンナイトマーケット とは

AGAIN WORLD MARKETというプロジェクトの中の、第1弾として行われるイベントです!(ということは、別の国版もゆくゆく開催されそうですね)

「小さな街の小さなAGAINから『ラブ&ピース』とアフリカへのリスペクトをお送りします」というコンセプトで行われます!

ふうどばんく東北AGAINで、月に1度行われている親子食堂を企画・運営しているあがいん食堂の高橋さんが、ずっとずっと温めてきたイベントです。「ゆったり時間の流れるノンストレスな国で、お互いを思いやる気持ちがあるアフリカへのリスペクトを形にしたい。やりたかったことは残さずやるべし!」との想いで今回やっと形にしました。

チラシも、シマウマというこだわりぶり(シマウマの分布域は、アフリカの東部や南部です)
トミー
トミー

シマウマはサバンナにしかいないんだね〜

知らなかった〜

体験できること

ここでは、アフリカのことを体験したり、アフリカの雑貨等をお買い物することができます。

体験

★アフリカ料理の食事体験

★アフリカン・ジェベバラ(ジャンべ)のライブ、演奏体験

★ナイジェリアの民族衣装の展示(試着体験可能)

ジャべバラはこのような楽器です。(Leo_65によるPixabayからの画像 )
トミー
トミー

なんと!この日の為に10台以上のジャべバラを用意したそう!子ども達も喧嘩せずに大勢で楽しくたたけそうだね♪

まろちゃん
まろちゃん

かなりファッショナブルだという、民族衣装!

わたしも着ちゃおうかな〜♪

マーケット

マーケットは、こんな感じのお店があります。

ナイトマーケット

★セネガルからの雑貨のお店

★ナイジェリアから仕入れたアフリカ布の販売

★アフリカ布で作った小物販売

★アフリカン柄のアイシングクッキー

★消しゴムはんこ

※7/20〜7/27までの期間、AGAINの建物内で「アフリカンSTORE」も開催されます

トミー
トミー

ナイトマーケットの写真の一部を紹介するね

名取市にあるアフリカ雑貨のお店neneさん
アフリカ布

アフリカンプリントとも呼ばれるアフリカ布。極彩色が激しい個性豊かな布です。

トミー
トミー

本場では下記のように、

とことん最後まで愛用されてるみたいだよ!

市場では民族衣装を着た物売りのおばさんが、古くなって色褪せたアフリカンプリントを敷物やエプロン代わりにしたり、丸めて頭上運搬を安定させるクッションとして使います。布が服としての役目を終えたあとも、擦り切れるまで人々は布を使います。私たちの暮らしのなかで、アフリカンプリントは掛ける、包む、纏う、縫う、アイディア次第でたくさんの使い方ができます。インテリアや手作り雑貨など、ぜひ普段の生活に取り入れてみてください。

http://solola-africa.com/story/africanprint

アフリカン柄のアイシングクッキー

アイシングクッキーは出店者さんにお願いして
このイベントの為にデザインしてもらったそう!
この作家さんのアイシングクッキーは、見た目だけじゃなくて味も美味しいんだって♪

アフリカンな消しゴムハンコも「芸術的ですごい」のですが…

それは実物を見てみてください♪


いろいろな体験/購入をした後、夕暮れの足元を小さな灯り達が輝きはじめます。

キャンドルを創り灯す人。キャンドル作家の Candle Atelier IROAIさん

アフリカンナイトの締めくくりは、幻想的なキャンドルが灯され、それをバックに富谷市出身の本格派シンガー菅原信介さんの弾き語りライブです!

愛称は「しんちゃん」だそう。お会いしたかったので楽しみです♪『5人家族』という曲が好きです
トミー
トミー

わくわくしてきました!

なかなか触れることのないアフリカンな夜を是非、ご体感ください♪

AGAIN AFURICAN NIGHT AND MARKET(あがいんアフリカンナイトマーケット)

日時:7月20日(土)16:00〜20:00
場所:宮城県富谷市成田8-1-1
ふうどばんく東北AGAIN

※民族衣装を着てきた方は、ドリンク1杯無料(浴衣もOK)

トミー
トミー

写真はAGAINさんから提供していただきました♪

タイトルとURLをコピーしました