【募集中】絵本を読んでくれる方を募集しているみたい(成田東小学校)

こんにちは!みなさんは「読み聞かせ」という言葉を聞いたことがありますか?

トミー
トミー

小さい子どもに絵本を読むこと?

まろちゃん
まろちゃん

そうだね!だけど、

小さい子どもだけではなく

小学校くらいのお子さんへの「読み聞かせ」もあるよ!

読書への導入効果が見られたり、

集中して話を聞く訓練にもなるから

学校でも取り入れられたりしているよ!

辞書で調べてみると、こんな効果もあるようです↓

読み手が本や絵本を子どもたちに読んで聞かせること.絵本の絵を見せながら読んで聞かせるのが一般的であるが,物語をただ読んで聞かせることもある.子どもが物語に親しむきっかけを作り,読書の素地動機付けを行うことが目的であるが,読み手である親や教師,図書館員が聞き手である子どもとコミュニケーションを図ることに意義があるとも考えられている.

図書館情報学用語辞典より
トミー
トミー

確かに、自分では選ばない本でも

読んでみたら面白かった本ってあるもんね!

色々な本を知るには「読み聞かせ」を体験してみるのって

子どもにとって、すごくいい機会なのかも!

(知らない大人が読んでくれるのも新鮮で嬉しいよね☆)

そんな、素敵な「読み聞かせ」が

「成田東小学校」で行なわれています。

ですが、現在絵本を読む人が少なくて困っているようです!!!

(今では月に1、2回実施するのがやっとだそうです)

ボランティアで読み聞かせを行なっている
「はらっぱ」さんのチラシが、素敵すぎて…
読み聞かせボランティア内容

頻度:月に1.2回程度(火曜日の朝)

時間:8:20〜8:35(15分間)

持ち物:あなたのオススメの本 or 小学校図書館にある本

(読むものは、突飛なものでなければOK、1話完結じゃなくてもOK)

得られるもの:絵本を見る子どもたちのキラキラとした表情

以前は、月に3回行われていたのですが、

読み手不足により実施回数が少なくなっています。

トミー
トミー

読み聞かせは、次世代を担う子どもたちの

感性を育むことにもなるよね〜

子どもたちを育てるお手伝いを、あなたもちょっとだけしてみませんか?

申し込み方法

成田公民館:022-348-3955 にお電話してください。

「成田東小学校での、読み聞かせについて興味がありTELしました…」と伝えると、読み聞かせの「はらっぱ」さんに繋いでもらえます

トミー
トミー

あなたの好きな絵本を読んでみてね♪

1・2年生向けなら、

ぼくはハッピーオウル社の

『ばけばけはっぱ』を読みに行こうかな☆

タイトルとURLをコピーしました