NPO法人「ふうどばんく東北AGAIN」誰も取り残されることのない社会を目指して!おうちに食品ロスしそうなものはありませんか?(成田)

富谷市成田のヤマザワの向かい側、HOTMOTTO(ホットモット)の通りにあるこの場所を知っていますか?

「このおにぎりは一体なんだろう?」「通る道だから見たことあるなー」と、看板に気付きはしても「中に入ってみる」ことは、なかったのではないでしょうか?(わたしもあるきっかけが起きるまで気づかなかったし、入っていい場所だとも知りませんでした)

ここはNPO法人ふうどばんく東北AGAIN(ふうどばんくとうほくあがいん)さんです。

地図で言うとここ↓

向かい側には成田のヤマザワ
HOTMOTTOの並びにあります(この写真はふうどばんくAGAINからの見た景色です)
トミー
トミー

NPO法人ふうどばんく東北againってなぁに?

食品を無償で提供してもらい、それを点検・整理し生活困窮者や生活困窮者を支援する団体へ無償で届けることで、市民一人一人が安心して暮らせる社会の構築に寄与することを目的としています。

https://hartfullbank.com/food/食の支援・宮城県富谷市【ふうどばんく東北again】.html

簡単に言うと、企業やご家庭にあるフードロスしそうな食品食べ物に困っている人に渡して、ありがとうの笑顔に変えませんか?

ということをしている法人ですね。(深刻な問題になっている食品ロスも、減らせる方法ですね)

トミー
トミー

おうちにお歳暮でたくさんもらった油とかあるし、ぼくにもなにかできそう!

ここの職員の小椋さんは「『もう2日何も食べていなくて…』という生活に困窮している方から食糧支援の依頼をもらうと、一定期間分の食糧を準備して届けに行っているそうです。

そして届けて終わりではなく、その方のこれからのことを一緒に考えていく活動もしています。(就労支援)

HP上では、ホームレスの方に…という記載もあるのですが、現状は物資が足りないのでそちらまではまだ届けられていないそうです。(一定期間分の食料とは(2週間と仮定しても)それだけで結構な量が必要なんですよね。1日、2日分ではないので…)

新聞社さんの取材に答えている小椋さん

誰も取り残されることのない社会を目指して…とほぼ休みなく活動している小椋さんに会って、

私には書くことしかできないけど、少しでも「ふうどばんく東北AGAIN」のことが伝えられたらいいなと思いました。

もし、あなたのおうちにもフードロスしそうな食品や譲ってもいいよという食品があったら

「ありがとうの笑顔」に変えに、ふうどばんく東北AGAINへ持って行ってみませんか?

トミー
トミー

9:00〜18:00くらいまで開いているよ!でもお届けで不在の時もあるから

心配な時はTELしてみてね☆

そして、もし周りに生活に困っている方がいらっしゃいましたら「こんなところもあるよ」と

ふうどばんく東北AGAINのことを伝えていただきたいです。よろしくお願いします。

〈特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAIN〉

〜ふうどばんくとうほくあがいん〜

〒981-3341

宮城県富谷市成田8-1-1

TEL:  022-779-7150

FAX:  022-774-1410

時間:9:00〜18:00

最近では、ふうどばんく東北AGAINの事務所内で、成田にあるAtelierJina(アトリエジーナ)さんと一緒にJINA食堂(ジーナ食堂)という「子ども食堂」も開催しています。

毎月なにかしら楽しそうな催しをしていますので、

とみやーでも随時情報発信していこうと思います♪

タイトルとURLをコピーしました